インプラント治療費用の仕組み・内訳について

インプラントは、インプラント本体・アバットメント・上部構造の3つのパーツから成り立っているので、インプラント治療費用は、基本的にこの3つのパーツにかかる費用に 手術料(医師の治療技術料)を加えたものになります。

この基本となる費用のほかに、あごの骨が薄かったり、高さが足りなかったりする場合は 造骨手術という補助手術が必要になりますが、その場合は追加で費用がかかります。造骨手術はどれだけ骨の厚みを増す必要があるかによって手術方法も異なり、それに伴って費用も異なってきます。

現在のインプラント治療では より審美にこだわるために補助手術を行うことも可能です。そうした補助手術を行う場合は、前述した3つのパーツにかかる費用、造骨手術の費用のほかにも、別途料金がかかります。さらに、抜歯即時や仮歯、麻酔医による静脈鎮静療法などが必要な場合、別料金がかかります。

インプラント本体の価格+手術料

フィクスチャーとも呼ばれます。インプラント全体の根っこにあたるところで、あごの骨の部分に埋め込みます。

アバットメント

アバットメントは、かぶせ物の土台となるもので、インプラント本体と上部構造を連結する役割があります。

上部構造

上部構造とは、アバットメントの上に被せる人工の歯のことです。かぶせ物、補綴装置(ほてつそうち)とも呼ばれます。上部構造にはいろいろな種類があって耐久性や審美性がそれぞれ異なり、費用も異なります。(患者様に選んでいただけます)

インプラント 価格一覧

インプラント 価格(税別)
インプラント本体 150,000円
アバットメント(土台) 100,000円
ロケ―ターアタッチメント(入れ歯の土台) 50,000円
上部構造(かぶせ物、補綴装置) 価格(税別)
オールセラミック冠 150,000円
ボーンアンカード・ブリッジ(インプラントのブリッジ)
※インプラント体・仮歯などは別途必要
2,000,000円~
その他補助手術 価格(税別)
歯槽堤保存術 50,000円
骨増生手術(骨を増やす手術)
※施術範囲と使用材料により変動
120,000~200,000円
ソケットリフト手術(1本につき) 50,000円
サイナスリフト手術(片顎) 200,000~300,000円
遊離歯肉移植 50,000~75,000円
結合組織移植 100,000~200,000円
インプラント関連費用 価格(税別)
手術諸費用(鎮静療法を含む場合) 120,000円
手術諸費用(鎮静療法を含まない場合) 60,000円
麻酔医による静脈内鎮静療法 60,000円
サージカルステント 60,000~150,000円
プロビジョナルレストレーション(仮歯) 10,000~30,000円

お支払いについて

以下クレジットカードの取り扱いをしております。
VISA・Master・DC・MUFG・NICOS・UFJ・JCB・AMEX
(1回30万円以上のお支払いにて取り扱いしております)デンタルローンは導入しておりません。

医療費控除について

インプラントは自由診療であるため健康保険が適用されず治療費は自己負担となりますが、医療費控除の対象になり、確定申告の際に申告をすると治療費の一部が戻ってくるので、自己負担を一部軽減することができます。

医療費控除の対象となるのは、1年間でインプラント治療費や他の医療費の合計が10万円を超える場合です。(年間の所得が200万円未満の場合は、医療費が所得の5%を超える場合に対象になります)戻ってくる額は所得によって異なり、所得が多いほど戻ってくる額が多くなります。医療費控除額の上限は200万円です。

ちなみに、歯科医院に通院する際に公共交通機関を利用した場合、その交通費も医療費控除に含めることができるので、その日に公共交通機関を利用したことを証明できるものを保管しておきましょう。

インプラント治療後の保証制度について

インプラント治療は、治療前のカウンセリングや治療が終わったらおしまいというわけではなく、治療後のケアもすごく大切です。そのため大川歯科医院では、インプラントの治療後に患者様に不安なくお過ごしいただけるように、インプラントの治療後の保証制度を採用しております。

インプラントの保証制度とは、治療後の日常生活使用時に、割れ、欠け、脱落などのトラブルが万が一生じた場合に、修理、再製作、再装着を保証するもので、大川歯科医院では5年間の保証をさせていただきます。

ただし、患者様の重大な不注意や外傷などで明らかに当院の責任ではないと判断される場合は、保証期間内であっても修理、再装着、再製作一部、または全額有料となりますのでご注意くださいませ。

また、リコール(定期検診)に応じていただけなかった場合や、ナイトガードの装着をお願いしていたのに装着していただけなかった場合など、当院の指示に従っていただけない状態でインプラントを使用して修理、再装着、再製作が必要となった場合も費用は一部、または全額有料になります。

さらに、インプラントの治療とは異なる重篤な疾患や手術によって、診療時に全く予測することができない口腔状態の変化によって、修理、再装着、再製作が必要となった場合も有料になります。

インプラントの費用参考例

インプラントの費用がどのくらいになるかをイメージしやすいように、大川歯科医院のインプラント費用の参考例の一部を具体的に紹介させていただきます。

通常埋入

治療方法 価格(税別)
手術諸費用(鎮静療法を含まない) 60,000円
1次手術 インプラント体埋入 150,000円
アバットメント 100,000円
上部構造 オールセラミック冠 150,000円
合計 460,000円

抜歯即時インプラント埋入

治療方法 価格(税別)
手術諸費用(鎮静療法を含む) 120,000円
サージカルステント 60,000円
歯槽堤保存術 50,000円
1次手術 インプラント体埋入 150,000円
アバットメント 100,000円
カスタムアバットメント/仮歯 30,000円
上部構造 オールセラミック冠 150,000円
合計 660,000円

インプラント+骨増生+歯肉移植

治療方法 価格(税別)
手術諸費用(鎮静療法を含まない) 60,000円
骨増生手術 120,000円
1次手術 インプラント体埋入 150,000円
アバットメント 100,000円
2次手術 遊離歯肉移植 50,000円
上部構造 オールセラミック冠 150,000円
合計 630,000円

適正価格でのインプラント治療を約束いたします

神戸市東灘区の歯科医院、大川歯科医院では適正価格でのインプラント治療を約束いたします。インプラント治療は自由診療になるので、同じような治療項目であったとしても歯科医院によって価格は異なります。また、同じ歯科医院であっても患者様の口腔環境やご希望によっても価格は異なってきます。

相場と比べて格段に安い価格であった場合、一見魅力に感じるかもしれませんが、歯科医院が採算を合わせて経営を成り立たせていかなければならないことを考えると、歯科医師の経験、インプラント材料の質、ケア体制、審美の質などにどうしても疑問が残ります。

だからといって価格が高ければ高いほどよいのかというとそういうわけではありません。あまりに相場からかけ離れて高い価格であった場合は、歯科医師の技術以上の価格設定をしていることも考えられますし、患者様が希望する必要以上の製品を使用したり、治療を行っていたりしている可能性も考えられます。

適正価格で提供している歯科医院とは、患者様の希望を踏まえて安全で確実な治療方法を高い質で行なったうえで、可能な限り患者様の負担とならない価格を提供している歯科医院だと考えております。

大川歯科医院(神戸市東灘区)では、カウンセリングに十分な時間を取っており、患者様の悩みや希望などをしっかりと聞いて、精密な検査を行い、その検査結果と患者様の希望とかけ合わせながら、皆さまにとって最適な治療計画を立てていきます。

そして、治療方法や費用も患者様にわかりやすく説明し、納得していただいたうえで、最適な治療を行っていきます。そのなかで、可能な限り患者様の負担とならない価格を提供することを約束します。

患者様にとって、インプラントの適正価格はこれくらいと判断するのは非常に難しいものですが、大川歯科医院(神戸市東灘区)は、治療方法はもちろんのこと、費用に関する疑問やご相談にも、しっかりと応じておりますので、不安なことは何でも遠慮なくご相談くださいませ。