前歯の出っ歯を審美的改善した症例

初診時の正面観

初診時の正面観

初診時の横顔

初診時の横顔

24歳 女性
前歯の出っ歯を改善したいとのことで来院されました。

横顔から前歯が突き出ているのが確認できます。
矯正治療を薦めるが受け入れていただけず、被せ物にて審美的改善をする事となりました。
1番(1番正面にある歯)の歯の改善だけでは、全体的なバランスが悪くなる為、2番目の歯も処置させていただく事になりました。

処置方法としては、両側1番はオールセラミッククラウン、両側2番は可能な限り歯の削合を回避する為にラミネートベニアにて対処しました。

治療後の正面観

治療後の正面観

治療後の横顔

治療後の横顔

治療後の横顔から出っ歯感が改善されています。金属を一切使用していない為、歯ぐきとの馴染みがよく、透明感等天然歯と遜色な状態に改善できました。

費用

490000円(税別)