1歯欠損をインプラントにより修復した症例 ②

初診時欠損部の状態

初診時の側面観

初診時のレントゲン写真

45歳 男性
左下6番のインプラント修復を希望され来院。

治療後の咬み合わせ面の状態

治療後の側面観

治療後のレントゲン写真

被せ物は、歯ぎしりが強くセラミック冠では割れる可能性があった為、ゴールド冠にて修復を行う。

費用

0円(税別)