審美歯科症例集

ラミネートベニヤとオールセラミッククラウンにて修復した症例2008/08/14



 

43歳 女性
右上2番の審美障害を訴え来院。

右上2番はメタルボンド冠(金属の表面にセラミックを焼き付けた被せ物)にて修復されていた。メタルボンド冠は金属色を隠すために若干乳白色が強くなる傾向があり、それによる審美障害であると診断した。
また歯茎に際には被せ物の不適合による赤く帯状の炎症が認められた。

右上1番は写真ではわかりにくいが、以前の虫歯治療により樹脂が詰められており形態不良と変色が認められた。


 

右上1番はラミネートベニヤ、2番はオールセラミッククラウンにて修復を行った。
術前に認められた右上2番の炎症もとれ、健康な歯周組織の回復も得られた。


治療方針
>治療方針はコチラ
>治療の流れはコチラ
>ポリシーはコチラ
施設紹介
当医院で導入しております歯科設備機器の紹介です。
>施設紹介はコチラ
院長プロフィール
まずは当医院にお越し下さい。他医院との違いを感じていただけるはずです。
>院長プロフィールはコチラ
>近年の活動内容はコチラ
>論文又は著書
>医院が紹介された書籍および雑誌
>院長のこだわりはコチラ
スタッフ紹介
当医院でのスタッフの紹介です。
>スタッフ紹介はコチラ
お悩み解決
今、何にお困りですか?あなたのお悩み、不安を当医院が解りやすくお答えします!
>Q&A
>各治療の違い
>お問合せ
無料相談
スタッフみんなで患者様に愛される理想の歯科医院をイメージして、一人ひとりが実現していくような歯科医院です。
私たちとご一緒に実現しましょう!
>求人情報はコチラ
アクセス ■大川歯科医院
〒658-0072
神戸市東灘区岡本4-6-1
tel:078-452-3910
>アクセス
■お車でお越しの方へ
医院敷地内に、お客様用駐車場3台ございます。
満車時は、近隣コインパーキングでの料金サポートを行なっております。