審美歯科症例集

前歯をオールセラミッククラウンにて審美修復した症例 A2008/08/14



初診時

55歳 男性
左上前歯の審美障害改善を希望され来院。

明らかに形態不調和な被せ物が装着されていた。
形態だけではなく、歯茎の際の適合も悪く、左右の歯茎の際の形態が違うのも見て取れます。

反対同名歯はいろいろな色が含まれ透明感もあり、樹脂や金属の使用(保険治療)では審美的な修復が困難であったため、金属を使用しないオールセラミッククラウンでの修復を図った。


治療終了時

噛み合わせを考慮すると、左右形態も相似形になり欠けた形態も再現された。
色の再現も忠実に行い審美的な結果が得られた。


治療方針
>治療方針はコチラ
>治療の流れはコチラ
>ポリシーはコチラ
施設紹介
当医院で導入しております歯科設備機器の紹介です。
>施設紹介はコチラ
院長プロフィール
まずは当医院にお越し下さい。他医院との違いを感じていただけるはずです。
>院長プロフィールはコチラ
>近年の活動内容はコチラ
>論文又は著書
>医院が紹介された書籍および雑誌
>院長のこだわりはコチラ
スタッフ紹介
当医院でのスタッフの紹介です。
>スタッフ紹介はコチラ
お悩み解決
今、何にお困りですか?あなたのお悩み、不安を当医院が解りやすくお答えします!
>Q&A
>各治療の違い
>お問合せ
無料相談
スタッフみんなで患者様に愛される理想の歯科医院をイメージして、一人ひとりが実現していくような歯科医院です。
私たちとご一緒に実現しましょう!
>求人情報はコチラ
アクセス ■大川歯科医院
〒658-0072
神戸市東灘区岡本4-6-1
tel:078-452-3910
>アクセス
■お車でお越しの方へ
医院敷地内に、お客様用駐車場3台ございます。
満車時は、近隣コインパーキングでの料金サポートを行なっております。