再生治療症例集

歯周組織再生療法(エムドゲイン法) 術前・術後 @2008/07/10



術前

55歳 女性
デンタルドックにて一番奥(矢印の部分)に斜めに深い骨の欠損が見つかり、深い歯周ポケットも存在した。
以前親知らずを抜いた既往があり、その影響も考えられた。
治療計画を検討した結果、エムドゲイン法による再生療法を行うこととなる。(被せ物の不適合も認められたためやり換えも同時に行った。)


術後

現在、術後2年6ヶ月斜めの深い骨の欠損もなくなり、骨のフラットな状態が獲得出来た。
骨がフラットな状態とは、骨が元あった状態に回復しポケットが出来にくい環境を獲得できたことになる。
現在のところ、ポケットも浅くコントロールでき、問題なく経過している。


治療方針
>治療方針はコチラ
>治療の流れはコチラ
>ポリシーはコチラ
施設紹介
当医院で導入しております歯科設備機器の紹介です。
>施設紹介はコチラ
院長プロフィール
まずは当医院にお越し下さい。他医院との違いを感じていただけるはずです。
>院長プロフィールはコチラ
>近年の活動内容はコチラ
>論文又は著書
>医院が紹介された書籍および雑誌
>院長のこだわりはコチラ
スタッフ紹介
当医院でのスタッフの紹介です。
>スタッフ紹介はコチラ
お悩み解決
今、何にお困りですか?あなたのお悩み、不安を当医院が解りやすくお答えします!
>Q&A
>各治療の違い
>お問合せ
無料相談
スタッフみんなで患者様に愛される理想の歯科医院をイメージして、一人ひとりが実現していくような歯科医院です。
私たちとご一緒に実現しましょう!
>求人情報はコチラ
アクセス ■大川歯科医院
〒658-0072
神戸市東灘区岡本4-6-1
tel:078-452-3910
>アクセス
■お車でお越しの方へ
医院敷地内に、お客様用駐車場3台ございます。
満車時は、近隣コインパーキングでの料金サポートを行なっております。