Q&A
その他 No.1201869888
質  問
虫歯の治療をした歯(つめもの)はどれくらいもつものなんですか? 生活によっても違うと思いますが、だいたいで教えて下さい。
回  答
こんにちは。大川歯科医院です。ご質問ありがとうございます。

一言で申し上げますとプラークコントロール次第ではないでしょうか?
一度できてしまった虫歯をとり詰め物をしますと、そこには必ずご自身の歯と詰め物の間に境目ができます。
その歯が再び虫歯になるかどうかは、ご自身のプラークコントロールにかかってると言えるかもしれません。

そこに保険治療と自費治療があります。保険の詰め物や被せものは、隙間が広くなってしまいます。
一方、自費治療は、境目を出来るだけ少なくするため、精密な技術で詰め物やかぶせ物作製します。

歯医者さんに治療してもらったから大丈夫ではなく、そこから以前より、さらに注意してプラークコントロールを心がけることが大切です。
境目のないご自分の歯より、境目のある歯の方が汚れのたまる(虫歯になる)リスクが高くなるのは当然なので日々のブラッシングと定期検診で維持していきましょう。
こちらのQ&A検索結果はお役に立ちましたでしょうか?
検索しても該当する内容がない場合は、質問フォーム からご質問を送信ください。
< 検索TOP > 


治療方針
>治療方針はコチラ
>治療の流れはコチラ
>ポリシーはコチラ
施設紹介
当医院で導入しております歯科設備機器の紹介です。
>施設紹介はコチラ
院長プロフィール
まずは当医院にお越し下さい。他医院との違いを感じていただけるはずです。
>院長プロフィールはコチラ
>近年の活動内容はコチラ
>論文又は著書
>医院が紹介された書籍および雑誌
>院長のこだわりはコチラ
スタッフ紹介
当医院でのスタッフの紹介です。
>スタッフ紹介はコチラ
お悩み解決
今、何にお困りですか?あなたのお悩み、不安を当医院が解りやすくお答えします!
>Q&A
>各治療の違い
>お問合せ
無料相談
スタッフみんなで患者様に愛される理想の歯科医院をイメージして、一人ひとりが実現していくような歯科医院です。
私たちとご一緒に実現しましょう!
>求人情報はコチラ
無料相談 ■大川歯科医院【仮診療所】
〒658-0081
神戸市東灘区田中町4-6-7ハイマート東灘1階
tel:078-452-3910
>アクセス
■お車でお越しの方へ
コインパーキングをご利用ください。
医院前の駐車はご遠慮ください。